猫が炒飯を作る『ようこそ!ミケの炒飯食堂』

スポンサーリンク

炒飯食べたい。

ストーリー

ようこそ!ミケの炒飯食堂
ようこそ!ミケの炒飯食堂

はじめるとストーリーがはじましました。

ミケちゃんのお父さんは大人気の炒飯職人。
ある日の朝、お父さんは買い物にでかけたようです。
お腹が空いたミケちゃんはお父さんの作り方を思い出して自分で炒飯を作りました。
「うまくいったみたい!」
すると匂いにつられて人間のお客さんがやってきました。
「大丈夫よ。お父さんみたいにちゃんと作れるわ。みんなに作ってあげて」とハトくん。
とういう訳でミケの炒飯食堂開店です。
お父さんはどうなった。

ゲーム内容

ようこそ!ミケの炒飯食堂
ようこそ!ミケの炒飯食堂

ゲーム内容はお客さんの希望する炒飯にあわせて具材を投入していき、
フライパンを左右にスワイプ、もしくはジャイロセンサーを使いスマホを左右に振ることで、フライパンの中の具材を動かしつつ炒めていきます。
これが意外と難しく、ボロボロと具材をこぼしてしまします。あーん。
左下の提供をタップするとお客さんの前に皿が現れるので、
上にスワイプか、振ることで皿めがけて炒飯を放り投げて提供します。
どっかの国みたいなダイナミック提供ですね。

炒飯の出来や、ボリュームによってスコアが決まり、これを60秒間繰り返して、スコアを稼いでいきます。

ようこそ!ミケの炒飯食堂

リザルト画面。
「お米は火が通ってなくてもまぁ大丈夫よ。」らしいです。

これを繰り返して一定のスコアが貯まると次のステージへ進めれるようになり、
ストーリーが進みます。

スポンサーリンク

ようこそ!ミケの炒飯食堂

最初のステージをクリアするとこのように具材やフライパンのレベルを上げれるようになります。
具材のレベルを上げることで、一度に投入できる具材の量が増え、よりボリュームのある炒飯が作れるようになります。
フライパンは上げてないので効果はよくわかりません。

お父さん・・・

ようこそ!ミケの炒飯食堂
ようこそ!ミケの炒飯食堂

一生懸命炒飯を提供したミケちゃんですが、どんなに待ってもお父さんが帰ってきません。
お父さんはどうなってしまうのか。

残念ながら執筆時点ではストーリーは2話までしか見れませんでした。

ゲーム自体はありがちな内容でしたが、
キャラがかわいくて、お父さんも別の意味でかわいいくて短いながらも楽しめました。
はやく続きをプレイしたいですね。

appstoregoogleplay


ゲームプレイ日記 ブログランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする